忍者ブログ
Dummy
2018/12...1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

霊感があるかどうかを
簡単に判別する方法。

目をつぶって、自分の家の中を歩き回る。
玄関、居間、トイレ、風呂場、寝室、子ども部屋、物置
頭の中の想像した映像の中を歩き回る。

そのときに、誰かが何かが追いかけてくる人は
霊感があるのだそうです。

私は、なんにもおきません。
普通に家の中を一周して、だから?ってかんじ。

小学生の娘から聞きました(笑)
PR
お祭りで疲れたのでしょうが
お皿を洗わないで寝るのはよくありませんよ。

結局、私が洗う羽目になるんですね。

まいっったな、この甘ちゃんは。
こだわりをもって暮らす。
これ、けっこう大事なんですよ。

米をとぐ。
皿を洗う
洗濯を干す
掃除をする。

あらゆることにこだわりをもつ。
どうやったら、うまくやれるだろう。
もっとうまくやる方法はないだろうか。
別の方法はないかな。

作業しながら考えます。

ずっと考えているな、俺。

私は、とにかくねている間も何かを考えています。
ずっとしゃべっているのかもしれない。
そうしているのが楽しいし、そうしていると
何かひらめいたり、発見したりできるので
止められないのです。

ときどき、しゃべるのを中止して
考えるのを中止して、ぼんやりすることも
必要ですね。

そういうときって
何かものを作るのが良いかもしれない。

そばをうつ
粘土をこねる
篆刻をほる。

そうね。その時は、考えないでやってるものね。
作業が終わると、とてもスッキリします。
頭がクリアになるのね。

そういう時間も、こだわりをもって確保できるように
更に鍛えていきますよ。

たのしいな。
















なかがわたくじ 腰痛 くまをなくす方法 バレーボール 上達 斉藤利 ヒップホップ 個人レッスン

もう子どもじゃないんだから
漫画なんか読まないで、本を読みますよ。
少年ジャンプなんか、だいぶ前から読んでいません。

よく読む本は、自己啓発かビジネス書。
教育ものも読みますが、どうも底が浅い。うそくさい。
小説などの物語もあまり読みませんな。

ときに

そうは言っても、時々は気楽に漫画なんか読んでみたくなります。
ときどきですよ。

残念ながら少年ジャンプはもう読めません。
年のせいでしょうか?何が書いてあるのかさっぱりわからん。
情報量が多かったり、空想上の概念が多すぎて
ついて行けないのでしょう。

映画にもなった、ロードオブザリングとかハリーポッターとか
あの手のファンタジーものもだめです。
若ければ、想像上の世界に夢を描いたりするのでしょうが
私は、現実のほうが面白い。

自分でコントロールしている実感があるからね。
これも、そういう年代だからそう感じるんでしょうね。

さて、じゃあ、どんな漫画を読むのかというと
昨日読んだのは、ホラーの少女漫画。
ぜんぜん怖くないんだけど、ストーリーのアイデアに感心しましたよ。
チープなアイデア、ストーリーなんだけど
子どもはまあ、この程度で十分喜んでくれるのでしょう。

本になって販売されているというのは
それだけで、権威ですからね。

あとは、昔の漫画。私が子どもだった頃の漫画ですよ。
ブラックエンジェルという必殺仕事人みたいなのがありましたが
あれです。

今見ると、チープです。深みも何にもないんです。
でも、あの頃は、かっこいい、深いと勝手に思いこんでいたんでしょうね。
現実のほうが深くて、かっこいいんですけど
やっぱり夢のほうがコントロールしやすかったんでしょう。

たまには子どもの頃に戻って
現実の価値を再認識するのもいいもんです。

おかげさまで、新しい商品のアイデアが生まれました。

なんでも、馬鹿にしないでやってみるモンです。

 

 


 

生理痛なくす バストアップ 桂木マヤ 疲れにくい体 子宮筋腫 続木和子

毎日、朝になると水道が凍結する。

当たり前です。マイナス15度ですもの。

マイナス10度くらいまでは、水道は凍らない。

しっかり、水を落としたり、断熱材をまいたりしているので大丈夫。

しかし、マイナス15度では、耐えられない。凍結してしまいます。

いったん凍結すると、素人にはどうしようもないのね。

昼間になって、気温が上昇して自然解凍するのを待つしかない。

それでも、もしかすると凍結によって膨張した氷の力で、水道管が破裂する可能性もあるし。心配で、仕方がない。

よって、専門の業者さんを呼ぶことになりますな。

専門の業者さんと言ったら、水道屋さんだったり、家を建てたメーカーだったりするわけだけど、一回3000円から5000円もお金がかかる。しかたがないよね。人件費。

お金がもったいないからと言って、見よう見まねで電気解氷機なんか使ってはいけません。あれは意外と危ない。水道管のどこが加熱するのか、見えないのでわからないからですよ。

見えないところで、過加熱して、水道管が溶けたり、周りの建材が焦げたり、発火したりして、最悪は火災が発生するからです。つい昨日、近所で解凍作業が原因でぼやが発生しました。

専門業者に依頼することの問題点は、お金ばかりではないですね。寒くなって、水道が凍結するのは、自分の家ばかりではないですから。せっかく依頼しても、すぐに業者さんが来られない。今回の寒波では、3日待ちと言われたところもあったようです。

しかたがないから、やっぱり自分でなんとかしたいわけです。

凍結が軽いうちは、めぼしい場所にお湯をかけたりすると、運良く水が出たりすることもあるそうですが、これも、専門の業者さんに言わせると、水道管が急激な温度変化で破裂することがあるそうで、お薦めできません。

一番良いのは、温風や蒸気だそうで。凍結箇所が特定できるなら、効果は十分あるそうです。塩ビパイプにも使えるし、電気よりはよっぽど安全みたい。

ドライヤーの風を当て続けるというのは、時間がかかるけどあり。

スチームをあてるのは、テレビなどの通販で売っている掃除用のスチームクリーナーを使います。あれは、高温蒸気がすぐに蒸発してしまうので、ぬらしたくない場所にも使えると言います。(本当かな)

あと、自分でできるのは、予防ですね。

水道管の断熱が足りないのですから、自分で足す。私の家では、凍結箇所が特定できましたので、発泡スチロールを切って、水道管の周りにもう一つ小さな部屋をつくってみました。それを設置したら、凍らなくなったのね。


というわけで、凍結対策は3つ。

温風、スチーム、断熱材を足す。

頑張って、この冬を乗り切りましょうね。













腰痛 中川式 頸椎ヘルニア 治療 ストレートネック 治療 アイトレーニング プログラム
[1] [2] [3
AdminWrite
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]